Suika2 ホーム

Suika2はノベルアプリ(スマートフォンのノベルゲーム)を制作するためのツールです。

更新情報

Suika2とは

  • Suika2はノベルアプリを制作するためのツールです
  • ノベルアプリとは小説をベースにイラストやサウンドで演出を行うスマートホン向けの創作ジャンルのことです
  • Suika2を使って制作された作品はAppleとGoogleのスマホアプリストアに展開されています
  • Suika2の開発ツールは現在、Apple, Google, Microsoftとの契約の下で各公式ストアにて正式リリースされています
  • Suika2は家庭用ゲーム機メーカーとも契約を進めており、最終的にはUnityの持つ市場を部分的に置き換える見込みです
  • Suika2はどなたでもご利用いただける無料ソフトで、将来的にも有償化ができないようなライセンスで提供されています
  • Suika2を使えば、まだアプリの作り方を知らない方でも、簡単に取り組むことができます
  • 2024年1月現在、Suika2を使ってノベルアプリを作ることは、実力で商業クリエイタになる最短パスです
  • まずはフリーゲームを制作してみませんか?ふりーむ!様の審査をクリアできれば、商業ストア審査もクリアできます

Suika2のミッション/ビジョン/バリュー(MVV)

  • ミッション
    1. 簡素: 誰でも簡単にノベルアプリを制作できます
    2. 高速: 私たちは最も高速な技術しか使わず、JavaScriptやPythonに頼りません(ネイティブ)
    3. 開示: 私たちは他者の知的財産を尊重しながら、自分たちの技術はすべて公開します(OSS)
  • ビジョン
    1. 収益: ゲーム開発者はゲームをストアで公開し、簡単に収益を上げることができます
    2. 繁栄: どんなに不利な境遇の人でも、たった1台のスマートフォンで生計を立てられる世界を作り上げます
    3. 才能: 天賦の才を持ちながらも困難を抱えた人々を世に送り出します(ギフテッド支援)
  • バリュー
    1. 情報: 私たちは創作を通じた情報の創出が人類の真価であると信じます
    2. 市場: 私たちはゲームサブスクの市場立ち上げをプラットフォーマーをパートナーとして完遂します
    3. 多様: ゲーム制作をすべてのデバイスで可能にし、制作されたゲームはどんなデバイスでも動作させます

Suika2の特徴

  • 強力な開発環境がある (Windows, Mac, iPhone, iPad, Android, Chromebook, Linux, Webで開発可能)
  • iOSアプリ, Androidアプリ, Windowsアプリ, Webアプリの出力が1クリックで可能 (しかも多言語対応)
  • ゲーム開発への入門に最適で、覚えることはUnityの10000分の1以下
  • 視覚的操作しかできないノーコードツールとは異なり、実用的で効率的に開発できる (しかも簡単)
  • ストア公開で収益化が可能 (エンジン利用料ゼロ)
  • 作品の人気が出たらインディー制作から商業制作へSuika2のままシフトが可能 (家庭用ゲーム機を含む)
  • かんたんなチュートリアルに取り組めば、その日のうちに使いこなせる
  • 開発環境がどんどん進化中
  • 作品のデバッグがとても楽
  • 作品のプレイヤにとっても「動作が軽くて安定」。素晴しい作品には、ふさわしい使用感を。

どんな環境で動くの?

Suika2制作のゲームはほぼすべてのデバイスに対応しており、下記のアプリが実際にワンクリックで出力できます。

下記の方におすすめ

こんな開発者が多いです

こんなメリットもあります

アプリラインナップ

Suika2 Pro Desktop (Windows, Mac, Chromebook, Linux)

Suika2 Pro Desktopは無料で使えるSuika2の制作環境です。
基本となる小説を書いた上で、右クリックして演出を追加すればゲームを作ることができます。
さらに、1行ずつ実行できるデバッグ機能や、変数の変化を確認する機能もあります。
ゲームのエクスポート機能がついており、ワンクリックでiPhone, Android, Windows, macOS, Web向けのゲームを出力可能です。
Suika2 Pro DesktopのVLS(Visual Live Scripting)技術は、GUI編集の便利さとスクリプト記述の効率性の間でバランスを取った、2001年からのソフトウェア工学上の研究成果です。

Suika2 Pro

Suika2 Pro Mobile (iPhone, iPad, Android, Chromebook)

Suika2 Pro Mobileを利用すれば、Suika2 Pro Desktopの一部機能を外出先でもご利用いただけます。
iCloud Drive, Google Drive, OneDrive, Dropboxを使い、イラスト制作ソフトやテキストエディタと組み合わせてご利用いただけます。
あなたのお気に入りのデバイスで、どこにいてもクリエイティブに。

Suika2 Studio 2024 Wasm (ブラウザ)

Google ChromeブラウザがあればSuika2 Pro Desktopと同等のデバッグが行えるほか、 かつてSuika2 Kiraraにあった視覚的な編集機能も利用可能です。
開発途中のバージョンはこちら

Windows版ゲーム

Suika2で作ったゲームは、Suika2 Pro Desktopでエクスポートすると、Windows版ゲームになります。

Suika2開発サイドにゲームデータを送付すれば、手間なし・費用なしでMicrosoft Storeに代理公開でき、収益の全額を受け取ることができます。 Suika2開発サイドでは広告宣伝費を用意できないのでセルフサービスになっています。 もしご希望があればきちんとしたパブリッシャーを紹介させていただきます。

なお、海外で人気のあるSteamストアでの公開の場合は、作品ごとに100ドルの登録料が必要であるため、Suika2開発サイドで代理公開する場合は100ドルの実費をいただいております。収益は全額お渡ししています。

Webブラウザ版ゲーム

Suika2で作ったゲームはそのままWebブラウザでも公開できます。

背景画像のJPEG化、音源圧縮、フォントのWOFF化などの工夫をすれば、200MB程度の大きさのゲームをWebで提供できます。 外出中のユーザ様にもインストール不要で遊んでいただけるので、製品のデモや体験版にも最適です。

ブラウザ版をどこで公開するか迷ったら、ふりーむ!様へどうぞ! Suika2開発サイドでも動作確認が取れています。 また、あなたが将来的にストア審査をクリアしていく上で、ふりーむ!様での審査が貴重な経験になるはずです。

仕様として、ページ表示の段階でゲームデータを全部まとめてダウンロードするため、 電車内などでプレイ中に通信品質が変わっても影響を受けません。 マウスの右クリックがなくても使えるように右上のシステムメニューをはじめとするUIを整備してあります。

iOS版ゲーム

Suika2で作ったゲームは、Suika2 Pro Desktopでエクスポート後、Appleから提供されているXcodeで開くとワンクリックでビルドできます。
ご自身のiPhoneかiPadに転送するだけでしたら、MacとApple Developer Programアカウントがあれば審査は不要で、10分もかかりません。
iOS向けに配信を行うことで、2020年以降のモデルのMacにも配信できます。

Suika2開発サイドにゲームデータを送付すれば、手間なし・費用なしでAppleのApp Storeに代理公開でき、収益の全額を受け取ることができます。 Suika2開発サイドでは広告宣伝費を用意できないのでセルフサービスになっています。 もしご希望があればきちんとしたパブリッシャーを紹介させていただきます。

Android版ゲーム

Suika2で作ったゲームは、Suika2 Pro Desktopでエクスポート後、Googleから提供されているAndroid Studioで開くとワンクリックでビルドできます。
ご自身のAndroidスマホに転送するだけでしたら、登録や審査は不要で、10分もかかりません。
Playストアで配信したAndroidアプリは、Chromebookにも配信されます。近日、Android TVにも対応の予定です。

Suika2開発サイドにゲームデータを送付すれば、手間なし・費用なしでGooleのPlayストアやKindle用のAmazon Appstoreに代理公開でき、収益の全額を受け取ることができます。 Suika2開発サイドでは広告宣伝費を用意できないのでセルフサービスになっています。 もしご希望があればきちんとしたパブリッシャーを紹介させていただきます。

ライセンス

ライセンスが緩やかなのがSuika2の魅力です。

Suikaシリーズの歴史

サポート

わからないことや、機能追加の要望、バグ修正依頼、バグかどうか判断がつかない場合など、迅速に対応しています。初心者歓迎でお待ちしております!
チャット内では流れを読まずに質問することが推奨されており、人付き合いが苦手な方、Discordが苦手な方でも大丈夫です。

Discord サーバーに参加

私たちは、国籍、言語、人種、皮膚の色、信条、門地、ジェンダー、宗教、教育、年齢、アイデンティティを問わず、 開発者を受け入れる貴重でかけがえのないコミュニティを形成しています。 DeepLを使って翻訳すれば、世界中の開発者と様々な言語で会話することができます。

誰が作っているの?

誰が使っているの?

連絡先

開発者ktabataへの連絡は下記のどれでも可能です。お気軽に!

Disability-as-a-Possibility

Suika2が目指す世界

時代背景

1990年代後半から2000年代前半にかけて、 吉里吉里/KAGやNScripterといったソフトウェアが、 同人や商業のビジュアルノベル市場を牽引し、業界を成長させました。 ところが、2010年代にゲームの主要なプラットフォームがスマートフォンに移行したあと、 ビジュアルノベルをスマートフォンで動作させられる標準的なソフトウェアが誕生しませんでした。

この背景には、ライトなゲームはHTML/JavaScriptに取って代わられるという市場の観測がありました。 よって、2010年代に誕生したビジュアルノベルエンジンの多くは、HTML/JavaScriptの技術を利用していました。 しかし、10年経って、ライトなゲームがHTML/JavaScriptヘ移行するという未来はやってきませんでした。 結果的に、2023年10月に至るまで、ビジュアルノベルをスマートフォンで簡単に実現するための、 標準的と言えるソフトウェアが存在しませんでした。

歴史的転換

このような長期間の空白を、Suika2が2023年10月に埋めました。 Suika2は、これまでどこにも存在しなかった、インディーでも商業でも利用できるソフトウェアです。 Suika2は、2020年代以降の標準のビジュアルノベルエンジンであり、次の特徴を持ちます。

Suika2の背後にある技術

Suika2がこれほどまでに移植に長けているのは、単純に開発者がベテランだからです。 Suika2の開発者は、幼少期から約30年のプログラミング経験と、20年に渡る商業開発経験を持ちます。 単に古参というだけでなく、最先端のソフトウェア設計とハードウェア設計の研究職であり、米国IEEEの会員として人類の発展のために第一線で活躍しています。 その希少なスキルが惜しみなくSuika2につぎ込まれている、ただそれだけのことです。

Suika2が実現した世界

Suika2は、個人、インディーの作品が公開されるプラットフォームを、これまでのPCとWebから、スマートフォンアプリへと拡大した実績を持ちます。 Suika2は、クリエイタがスマートフォンのアプリストアで簡単に収益を上げられるような市場を実際に創出し、世界を変えました。

Suika2が今取り組んでいること

Suika2はインディーと商業でのツールの垣根を撤廃し、 多くのインディー創作が商業化していく「勢い」を作り出すことに取り組んでいます。 Suika2は、一人でも多くのクリエイタが創作で生計を立てられるように、 パイオニアとしてこの市場を牽引します。

Suika2が目指す世界

他のエンジンのご紹介

動作環境はPCに限られる一方、演出が豊富なエンジンです。
モバイルは不要という方は、こちらもチェックしてみてください。



Light.vn 公式サイト